カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「期間限定企画 」カテゴリ記事一覧

このブログから旅館・ホテルのご予約をされた方が370組います♪
 ★ 下呂温泉の水明館が全国の温泉旅館の1位になりました!
   ダイヤモンド オンライン から

 ◎ 乗り換えなしで格安旅行をするなら地元のバス会社です!  
   濃飛バスのホームページ 高速バス(予約制)と路線バス
 
 ◎ 鉄道でラクして時間を短縮したい人はJRが1番です。
          JR東海(新幹線と特急)
 
 ◎ テレビで飛騨地方の観光エリアが番組に出ました。 

    テレビ朝日 奇跡の地球物語から 飛騨白川郷が特集されました
    いい旅夢気分 奥飛騨&白川郷 (冬の奥飛騨観光の参考になりますよ)
    にっぽん・いい旅 平成26年1月15日放送 (奥飛騨 雪見の秘湯めぐり)
    いい旅夢気分 上高地ー奥飛騨温泉郷 平成25年 
    出没 アド街ック天国 奥飛騨温泉郷
    いい旅夢気分 上高地ー奥飛騨温泉郷 平成24年
    出没 アド街ック天国 下呂温泉

 にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
ポチッと応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年白川郷ライトアップが1月16日から計7回開催

 今年も恒例の冬の飛騨路のイベントの紹介です。

 今回はちょっと珍しい格安ツアーの紹介で、時間がないので早急に情報を

 ゲットして下さい。

 と言うのも、濃飛バスさんで去年もこの時期に募集していたのですが

 あっという間に予約で完売したので、白川郷のライトアップをお値打ちで

 行きたい人は今すぐに↓のサイトを見て下さい。 


 濃飛バス 白川郷ライトアップバスツアー


 これまで、白川郷ライトアップは高山ですとレンタカーで行く場合かタクシーで

 行く場合が多く、基本はマイクロバスで団体で行くことが多いです。

 しかし、高山駅からライトアップ当日に夕食付でお安く行けるツアーを

 濃飛バスで設けてくれるのは有難いです。 


 おそらく、予約受付ですぐにSOLD OUT するので気をつけて下さい。


 毎年、冬になるとイベントが多いのが飛騨エリアなんで、飛騨高山でも

 酒蔵めぐり があり両方行くのもおもしろいですよ。

 これからご予定の方は↓からいけますよ。^^


 去年の白川郷ライトアップの記事から




夏休み期間の飛騨路エリアのイベントから風習まで目白押し

 毎年、恒例のイベントや地元の風習として長年行われているのが飛騨エリア

 にはあるので、まだ知らない方はこの機会に高山や奥飛騨にどうですか?


 まず、花火大会が2つあって、夏の夜空に広がる花火がキレイで、宮川河川敷

 で行われるので、1部のお宿からは近い場所で花火が見られます。

 
 もう一つ、手筒花火があって、弥生橋の近くで行われているもので、近くに行って

 見ると本当にリアルで音が凄いです。


 

 飛騨高山花火大会  7月29日  

 手筒花火大会     8月9日


 そして、8月1日から16日まで本町にある山桜神社にて「絵馬市」が開催されます。

 実は、8月9日に松倉観音でも絵馬市が行われるのですが、当日が大変混み合う

 ので、観光エリアに近い本町なら余裕で絵馬が購入できます。^^




 そして、有名な高山陣屋前では恒例の夜市が開催されますので、お食事前に

 立ち寄って飛騨の土産でもどうですか?

 8月11日~13日に開催。


 今度は、奥飛騨温泉郷の各エリアで夏まつりが開催されています。

 この時期は涼しいこともあり、全国から温泉ファンが大勢来られます。

 8月の上旬がお祭でかなりテンションが高くなっているので、混み合う

 ことが予想されますので、宿泊予約はお早めに。

 奥飛騨温泉郷観光協会の公式サイト

 
 平湯温泉は5日間、福地温泉は1ヶ月、新平湯温泉は20日間です。

 


じゃらんの宿泊代割引クーポン券が今月まで発行されます

 すでに業界的には有名になっている企画なんですが、まだ知らない方もいる

と思いますので、この機会にお伝えします。

 現在、岐阜県で じゃらん と期間限定の企画として割引クーポン券を発行

していまして、今月中に申し込むと貰えるものです。^^

 岐阜県が国からの予算を旅行に当てることにして、宿泊代を大幅割引に

できる旅行券をじゃらんと共同で発行しているというわけです。


 もう、この「ふるさと旅行券」は4月28日からスタートしており、岐阜県内の

殆どの旅館・ホテルで利用できるのでかなりの反響になっています。

 そこで、気を付けて欲しいのは今回の割引クーポン券は今月までの発行で

しかも今月に予約をすることが条件
としてあります。

 宿泊期間は今月から8月までとなっていますので、春・夏のご旅行に利用

できます。

 詳しいことは↓にて確認して下さい。

 清流の国ぎふ ふるさと旅行券

 
 このクーポン券は最大50%OFFで宿泊代が安くなるので、一人旅で例にすると

一泊二食の高級旅館で20000円で泊まると、10000円のクーポン券を利用すれば

半額で泊まれる計算になります。^^

 
 ただ、この「ふるさと旅行券」は数量限定で先着順なので、今すぐゲットして

それから5~8月の旅行を計画され、今月中に予約をすることが賢明です。

 こちらでは6月ないし7月の観光旅行に利用されると良いと考えます。


 私としては、飛騨高山の高級旅館を利用する絶好のチャンスだと感じて

いるので、この機会を逃さないように・・・

 あと、福地温泉や平湯温泉の高級旅館もお薦めですよ。^^


 では、 清流の国ぎふ ふるさと旅行券 をゲットして最高の温泉宿に

泊まってのんびり寛いで下さい。




第4回飛騨高山ウルトラマラソン2015の募集と宿泊情報

 2012年から始まった飛騨高山ウルトラマラソンもはや4回目になりました。

 今年は6月7日(日)が本番ですので、丁度新緑の時期が終わりかけで

 まだ涼しい気候なのでマラソンには最適です。

 近年のマラソンブームのお陰で毎年応募総数が定員いっぱいで、かなり

 盛況ですよ。^^


 コースは去年と少し違うようですので、100kmと71kmの2つに分かれて

 いますので、間違えないようにエントリーして下さい。

 今年はどれくらいの応募総数になるかまだ分かりませんが、これまでの

 傾向からすれば2000人以上になると思われます。

 まずは ↓ にて募集要項を確認して下さい。

 飛騨高山ウルトラマラソン公式サイト


 これまで、全国から多くのマラソンランナーが飛騨路の名所を巡るような

 コースを走っているので、すっかり有名なマラソン大会になっています。 

 去年のウルトラマラソンの参加者の方で、ビデオをアップされているのが

 あるので↓で見て下さい。^^

 

 
 おそらく募集状況としては定員に達すると思うので、かなりの人数のお客様が

 飛騨高山に来られます。当然、宿泊施設の予約もかなり大変なんで、こちらでも

 旅館・ホテルの紹介をしていますのでご利用下さい。

 ウルトラマラソンの応募の締切が3月31日ですのでお忘れなく。高山での宿の

 予約はこちらのブログからできますのでご利用下さい。

 6月6日は土曜日なので今すぐにでも旅館・ホテルの予約を入れた方がいいです。

 
 (ビジネスホテルへのご予約)
 素泊まりプランが多いのでお安く泊まれます

 (民宿へのご予約)
 リーズナブルなお値段なので人気があります

 (飛騨高山温泉の旅館へのご予約)
 温泉宿がメインなのでリラックスできます

 (国際観光旅館・ホテルへのご予約)
 ハイレベルな温泉宿でサービスも一流です


 * 高山グリーンホテル 旅館 あすなろ ではウルトラマラソンのプランがあります 


 まずは、みなさんのウルトラマラソンの応募をお待ちしておりますので、その後の

 宿泊予約も忘れずにお願いします。^^ 

 では、今年も飛騨路にていい思い出を作って頑張って完走して下さい。 


今年の冬は地酒と雪と花火を見て温泉気分で癒されます

 現在、飛騨路エリアはオフシーズンで大変静かな趣で雪景色があって山岳の

 田舎町の色合いが強いですよ。

 この時期、雪の影響で交通事情が厳しいですが、イベントが目白押しで今年も

 かなりの観光客で賑わうことと思います。


 飛騨古川では恒例の 「三寺まいり」 が1月15日にあり、早速冬のイベントが始まり

 ます。^^ 


 そして、1月16日からは飛騨高山恒例の 「酒蔵めぐり」 があります。これは高山市内

 の造り酒屋6軒の当番制になっているもので、酒蔵を公開して地酒ができる工程を

 解説付きで見学できるものです。

 酒蔵めぐりの概要と日程なら


 そんで、1月17日から計7回行われる 「白川郷ライトアップ」 がありますよね。^^

 前回の記事でも書いたように、団体客が多いので個人旅行はなるべく早く到着した

 ほうがいいです。

 昼間の白川郷の合掌集落も雪があって画にはなりますが、夜の幻想的な光景も

 見逃せませんよ。

 こちらでのPR記事ならこちらから

 今すぐ飛騨高山の旅館・ホテルに予約したい場合はこちら


 それから、恋人たちへ下呂温泉が素敵な夜を演出してくれますよ。^^

 毎年恒例の 「花火物語」 ですが、BGMがロマンチックなんで生の花火がやけに

 感動的でカップルで行くと最高ですよ。

 下呂温泉花火物語1月~3月の日程など

 今すぐ下呂温泉の旅館・ホテルに予約したい場合はこちら


 最後は、こちらも侮れない毎年恒例になっている奥飛騨温泉郷のイベントです。

 真冬には雪見風呂で来る温泉場ですが、「雪像コンテスト」が1番興味深い

 人気のあるイベントですね。

 あと、平湯大滝のライトアップも幻想的で温泉以外で来るスキー客なんかにも

 好評です。

 実は、平湯と丹生川エリアにスキー場があり、全国から奥飛騨の宿に泊まる

 スキーヤーがいるのですよ。

 平湯温泉スキー場公式サイト

 飛騨ほおのき平スキー場公式サイト

 では、各温泉場にてライトアップなどのイベントを確認して下さい。

 奥飛騨温泉郷の冬のイベント特集

 今すぐ平湯温泉の旅館に予約したい場合はこちら


 やはり、こちらは雪のため公共交通機関(高速バス・路線バス)は時間が

 遅れるのでダイヤの乱れを考慮して行動して下さい。

 あと、飛騨高山の施設なんかで、閉店時間がPM4:30になっている施設も

 あるし、PM5:00になって営業が終了するお店なんかもあるので冬の時期は

 気を付けて下さいね。^^


 最後に、旅館やホテルの予約状況はシーズン中よりも空きが多いので 

 土曜日が狙えますよ。(3月上旬まで)


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。