このブログから旅館・ホテルのご予約をされた方が370組います♪
 ★ 下呂温泉の水明館が全国の温泉旅館の1位になりました!
   ダイヤモンド オンライン から

 ◎ 乗り換えなしで格安旅行をするなら地元のバス会社です!  
   濃飛バスのホームページ 高速バス(予約制)と路線バス
 
 ◎ 鉄道でラクして時間を短縮したい人はJRが1番です。
          JR東海(新幹線と特急)
 
 ◎ テレビで飛騨地方の観光エリアが番組に出ました。 

    テレビ朝日 奇跡の地球物語から 飛騨白川郷が特集されました
    いい旅夢気分 奥飛騨&白川郷 (冬の奥飛騨観光の参考になりますよ)
    にっぽん・いい旅 平成26年1月15日放送 (奥飛騨 雪見の秘湯めぐり)
    いい旅夢気分 上高地ー奥飛騨温泉郷 平成25年 
    出没 アド街ック天国 奥飛騨温泉郷
    いい旅夢気分 上高地ー奥飛騨温泉郷 平成24年
    出没 アド街ック天国 下呂温泉

 にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
ポチッと応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛騨白川郷ー高山をマイカーorプチツアーで行く旅♪

 今回はビギナーさん向けの飛騨路の観光旅行をご提案したいと思います。

 ここ最近の傾向として、白川郷と飛騨高山を旅行する人が増えており、泊まりを

 飛騨高山にするといった旅行客が多いですね。^^

 女性3人組からカップル、一人旅の方もいて、1番メジャーなコースになっている

 感じですよ。

 白川郷は基本的にツアー客が多く、中華圏のお客様が半分であとは東南アジアから

 欧米系の人まで多いですよね。^^

 まさに国際観光エリアに成長した飛騨路なので、高山も同様に英語や中国語が

 飛び交ってますよ。

 で、こちらではマイカーで来られる場合と、公共交通機関を利用される場合とに

 分けて旅行プランをご説明します。

 
 まずはマイカーで一泊二日の旅をエンジョイしたい方に思いっきり満喫できる

 コースを紹介します。^^

 ですが、その前に場所と行き方を確認して下さい。↓ 


大きな地図で見る

 西日本方面からの交通ルート

 名神 ・・・ 一ノ宮JCTで東海北陸自動車道に乗り換え2時間で白川郷IC

 東日本方面からの交通ルート

 東名 ・・・ 一ノ宮JCTで東海北陸自動車道に乗り換え2時間で白川郷IC

 中央 ・・・ 一ノ宮JCTで東海北陸自動車道に乗り換え2時間で白川郷IC

 
 まずは、白川郷の1番美味しい風景を堪能して下さい。原風景がこれでもかって出て

 きますよ。^^

 

 範囲としてはそれほど広くないので、のんびり歩いて行けるので時間を気にしないで

 楽しめます。以下の順番で行かれると丁度いいですよ。

 
 和田家 ・・・ 国の重要文化財で3階建ての合掌造りの家です。2階からの見晴らし

         が良くて天気のいい日は眺めがいいですよ。ガイドさんもいるので、

         1階で話を聞いてみるのもいいですね。

         ちなみに、未だここに当主が住んでいますから。


 神田家 ・・・ 国の重要文化財で4階建ての合掌造りの家です。この家こそがかつての

         大家族制度時代の面影が残っているので興味深いです。 
 
         屋根の角度が60度になっており、雪が降っても大丈夫な造りになって

         おり、釘を一本も使っていないので特殊な建築物であります。

 
 明善寺 ・・・ 白川郷最大の合掌造りの家屋で、展示品もあって郷土館のようになって

         います。

 昼食タイム  (飲食店は何軒かあります。展望台近くにもありますよ。)

 
 荻町城跡展望台 … ここは荻町全体が見える有名な場所でシャトルバスがあるので

         利用してもいいですね。ここからの眺めはポスターとかで知る人も

         多いですが、実際に行ってその絶景を眺めると感動的です。

         記念写真を撮ってくれる業者がいるのでツーショットは完璧ですよ。    
 

 PM2:00 白川郷出発  白川郷IC~清見IC経由

 PM2:45 高山IC到着

        その後、41号線にて古川へ 25分

 PM3:20 飛騨古川到着

 経路は↓の地図で確認を。(高山から北上しています)


大きな地図で見る

 景観デザイン賞などを受賞した町並がある古川町をぶらり散策して高山とは違う

 風情を感じて下さい。そこで、いい動画がありましたのでじっくり見て下さい。



 観光するエリアは狭いですが、観光名所はいいのがありますよ。^^

 飛騨古川まつり会館 ・・・ 古川祭を3D映画として観れる施設があります。

 匠文化館 ・・・ 飛騨の匠の建築技術がたくさん展示してあるミュージアムです。 

 瀬戸川と白壁土蔵 ・・・ 鯉が泳いでいる場所が円光寺付近で造り酒屋の裏手になります。

 PM 5:30 高山到着

        その後、旅館に到着

じゃらんで自分にあったお宿を選ぶことができます)

 飛騨高山の民宿旅館が見つかります

 飛騨高山の国際観光旅館・ホテルが見つかります
 
 2日目
 AM 9:00 宮川朝市

         日下部民芸館

         古い町並

         高山陣屋

 PM 0:00 昼食タイム

 PM 1:00 高山IC発 OR 平湯方面158号線


 

 JR 濃飛バス で来られる方で一泊二日で旅を満喫したい方に特別なプランを

 提案します。^^

 PM 1:00 ごろ到着。それから昼食。

         古い町並

         屋台会館

         日下部民芸館 

         飛騨高山美術館

         その後、旅館・ホテルに到着 

 (じゃらんで自分にあったお宿を選ぶことができます)

 飛騨高山のビジネスホテルならここで見つかります

 飛騨高山の日本旅館ならココで見つかります


 2日目の午前は少し早めに高山を出発します。と言うのは、午前中に白川郷へ

 ガイド付きのバスで2時間ほど観光できるので、8:00すぎに高山を出発。

 地元の会社で飛騨路の旅を提案されているアイサイトさんで格安のプチツアーが

 ありますよ。^^

 アイサイトタカヤマのHP

 詳しい内容はEメールか電話でお尋ねください。

 AM 11:30ごろ 高山到着。

 PM 0:00 昼食

 PM 1:00 高山出発 (JR 濃飛バスのダイヤを確認)

 
 では、楽しい旅のひと時をお友達と恋人などで満喫して下さい。

 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。