カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「素敵な旅行プラン 」カテゴリ記事一覧

このブログから旅館・ホテルのご予約をされた方が370組います♪
 ★ 下呂温泉の水明館が全国の温泉旅館の1位になりました!
   ダイヤモンド オンライン から

 ◎ 乗り換えなしで格安旅行をするなら地元のバス会社です!  
   濃飛バスのホームページ 高速バス(予約制)と路線バス
 
 ◎ 鉄道でラクして時間を短縮したい人はJRが1番です。
          JR東海(新幹線と特急)
 
 ◎ テレビで飛騨地方の観光エリアが番組に出ました。 

    テレビ朝日 奇跡の地球物語から 飛騨白川郷が特集されました
    いい旅夢気分 奥飛騨&白川郷 (冬の奥飛騨観光の参考になりますよ)
    にっぽん・いい旅 平成26年1月15日放送 (奥飛騨 雪見の秘湯めぐり)
    いい旅夢気分 上高地ー奥飛騨温泉郷 平成25年 
    出没 アド街ック天国 奥飛騨温泉郷
    いい旅夢気分 上高地ー奥飛騨温泉郷 平成24年
    出没 アド街ック天国 下呂温泉

 にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
ポチッと応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年の祝日で今ならまだ間に合う飛騨路の旅館なら

 旅行代理店さんで、少し状況が違うようですが、こちらでは何と最大手

と言ってもいいるるぶトラベルさんで祝日がまだ空きがあるとのこと。

 秋の高山を満喫するのもいいですし、温泉旅館でほっこりするのも

お薦めです。


 まだ、予定を決めていない場合は、今すぐに高山方面を観光する

ために計画を立てていかないといけないので、旅行プランを考えて

下さい。

 こちらで、ビギナー向けのプランを提案していますので、カテゴリ

から確認して下さい。


 11月3日(木)宿泊
 るるぶトラベルならまだ間に合う飛騨高山の旅館・ホテルならこちら


 12月31日(土)宿泊
 るるぶトラベルで今なら泊まれる大晦日の夜ならこのお宿 
   
 
 なお、るるぶトラベルでは奥飛騨温泉郷の旅館が多いですので、今の

うちにチェックしてみて下さい。↓

 奥飛騨温泉郷ならまだ空きのある旅館が多いです。(11月3日)


 紅葉にはやや早いかもしれませんが下呂温泉も空いてます。

 下呂温泉ならまだ空きのある旅館が多いです。(11月3日)


スポンサーサイト

秋の紅葉シーズンに贅沢で美味しい温泉旅館に泊まるならココ

 まだ、秋の旅行プランを考えていない方も多いと思い、岐阜県の飛騨地域

で口コミで評価が高い宿泊施設を紹介しますね。

 岐阜県でも飛騨地域に旅館・ホテルが集まっているので、どこが最適か

を判断するのが難しいと思います。

 
 そこで、各エリアに分けてハズレのない旅館選びをしてもらいたいので

こちらで調べた結果、人気旅館がどこか分かりますので、じっくり検討

してみてください。


 カップルを前提にしておりますが、お一人さんでも泊まれる宿もあります。



 奥飛騨温泉郷
  
 福地温泉なら こちらから  
 
 新平湯温泉なら こちらから

 新穂高温泉なら こちらから


 飛騨高山

 ハイクラスの高山の市街地周辺なら こちらから

 スタンダードの高山の市街地周辺なら こちらから


 下呂温泉

 ハイクラスの旅館・ホテルなら こちらから

 スタンダードの旅館なら こちらから


秋の高山祭(八幡祭)10月9・10日に泊まるなら高山か平湯

 毎年恒例の飛騨高山の秋のお祭りが開催されます。

 10月9・10日(金・土)で、相当なお客様が来るので、高山市の

 有名な観光エリアは人でいっぱいです。

 交通規制もあり、駐車場なども臨時で設けているので、事前に
 
 調べて来られるといいです。


 そして、桜山八幡宮での屋台のカラクリ奉納は人気なので、

 開始時間より早く来て、いい場所に待機しておくことをお薦め

 します。

 屋台も曳き揃えが9台ほどあるので、八幡宮前の通りにて

 確認できます。


 毎年のことですが、宿泊が多いので、予約が大変で地元の

 高山のホテル・旅館はかなり満室状態になっています。

 現段階でまだ空いている旅館・ホテルはありますが、

 高山以外の奥飛騨温泉郷に行けば余裕があるので、

 この機会に祭りと温泉のセットで旅行されるのもよろしい

 かと思います。


 まずJTBで 蕪水亭  四季倶楽部 飛騨高山荘   に空きがあります。

 ↓のリンクから行けますので今すぐクリック。

 飛騨高山・古川の旅館ならこちらから



 ワンちゃんと一緒に来られる人は↓で泊まるのがお薦め

             高山わんわんパラダイスホテル



 ● なんと、飛騨高山の有名国際観光ホテル2社で空きがあります!

   飛騨ホテルプラザ   高山グリーンホテル 
 
 複数の宿泊希望日が一度に検索可能 日本旅行『赤い風船』宿泊予約




 ★  奥飛騨の平湯温泉は高山からバスで1時間です。(マイカーだと50分)

 人気のある旅館でリピーターの多いところなら最高です。
              ↓

 じゃらんで行く平湯温泉の旅館ならこちらから


 高山駅バスターミナルから路線バスと高速バスがあります。

 濃飛バスのホームページ 高速バス(予約制)と路線バス


 おそらく、当日の10月9日はかなり駅前とか混むので、なるべく早く行動した

 ほうがいいですね。

 現段階では飛騨高山のホテルがまだ空いているので、今すぐ予約された

 ほうがいいですね。^^ 


 あと、下呂温泉がJRや路線バスで1時間くらいで行けるので、そっちがいい

 場合はこちらのブログでも宿泊施設を紹介しているので要チェックです。


乗鞍麓の秘境である五色ヶ原は夏のグループ旅行に最適

 夏のシーズンはなるべく避暑地がいいと考えられる人も多いので

登山客も増えて山岳エリアは意外と人で混んでいます。

 これまで紹介してきた上高地や奥飛騨温泉郷などは有名で、全国

からたくさんの旅行客が来るので賑やかです。

 
 そこで、今回は涼しくて山奥ですが、登山ほどではないので体力に

自信のない方でも行けるスポットを紹介します。

 
 その場所は「五色ヶ原」と言って乗鞍岳の麓に位置する広大な森林

地帯で、普段は人は入れない場所です。


 現在は、市の管理下にあり、ガイドさんが案内する形でしか入れない

スポットです。

 2年前にも記事にしていたので参考にして下さい。

 2013年の五色ヶ原の記事から


 10年前から入山することができるようになり、その神秘性は凄いものが

あります。

 
 予約がいるため、↓ にご連絡下さい。

   公式サイト 五色ヶ原


 近くには 飛騨鍾乳洞 や 伊多木曽神社 があり、みなさんの観光のイメージ

とは違う様相なんで、こういったミステリー?な旅もおもしろいですから・・・

 両面宿儺伝説もあるし、丹生川エリアは謎なところが興味深いですよ。^^


 泊まりは奥飛騨の玄関口である平湯温泉か飛騨高山の温泉宿でしょうね。

 こちらで紹介している温泉宿は鉄板の旅館・ホテルなんで、夏の露天風呂

も体験してみてはどうですか?


 じゃらんで泊まる平湯温泉の旅館

 じゃらんで泊まる新平湯温泉の旅館



春の飛騨路のイベントや上高地や乗鞍岳開山に関して

  GWがあともう少しとなっていますが、ご予定はお決まりでしょうか?

 4月は三大祭があって、一気に人だかりで混雑しておりますが、5月に

 なると静かで新緑の季節でもありゆっくりと観光ができます。


 毎年感じるのが、自然の豊かさを1番実感できるのが5月~6月上旬

 だと。^^

 そして、有名スポットである上高地や乗鞍岳がオープンして山岳地域も

 本番に入っていきます。


 まだ寒いので飛騨高山の恒例のイベントのほうが嬉しい方は↓の

 サイトで確認してもらえるといいですよ。

 飛騨高山味まつり2015年春


 でも、飛騨路の旅なら自然の原風景なんかを楽しんでもらえると

 都会にはない新鮮な気分になれるのでお薦めです。

 GW中から水芭蕉が咲いているので美女峠のあたりに行かれると

 いいですね。

 あと、市街地では藤の花が咲いており、和めるのが高山の良さでも

 あります。


 そして、上高地が毎年人気で夏はピークでもの凄い人で外国人なんか

 も多いので、春の静かで穏やかな上高地を楽しむのもいいですよ。

 上高地の公式サイト
 

 まだ寒いので上着を着て行ったほうがいいですね。ピーク時と違った

 景色は神聖な気分にさせてくれるので、5月は新緑も輝いて見れると

 思います。



 最後に、乗鞍岳の登山ですが、5月15日から乗鞍スカイラインが開通で

 マイカー規制があるのでバスでの移動になります。

 98年に初日に行ったことがあるのですが、マイカーで畳平まで行くのに

 かなりスリルがあっておもしろかったですよ。^^

 現在は平湯と朴の木平から循環バスで行けるので、寒いミニ登山を

 夫婦で満喫して下さい。

 詳しいことは↓のサイトにて確認して下さい。

 飛騨乗鞍観光協会サイト


 終わったら、奥飛騨温泉郷の旅館でグルメ料理と温泉で寛げるので

 2倍の楽しみがありますから。^^

 ま~空いているので予約も余裕ですので、是非春シーズンに乗鞍を

 登ってみてはいかがですか?




(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。